鶴橋こころ整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > ばね指

ばね指

2021.03.03

指には腱が通っていて、指を曲げたり伸ばしたりすることができます。
手を握ったりする筋肉は前腕にあり、その力を腱に伝えます。
その途中で屈筋腱を押さえるのは靭帯性腱鞘というものであり、指の付け根の部分まで腱をおおっています。
この部分は負担がかかりやすく腱、腱鞘ともに炎症を起こしやすい為腱鞘炎におちいりやすいです。
さらに悪化するとばね現象がおこり、指の曲げ伸ばしで引っかかるようになります。
これをバネ指と呼びます。

バネ指の症状は屈筋腱と靭帯整備腱鞘との間で炎症が起こり腱鞘炎を起こします。
腱鞘のなかで腱の動きが悪くなり、指の付け根に腫脹と圧痛を引き起こします。
朝方に症状が強く、動かしていると症状が和らぐこともよくあります。

進行するとばね現象が起こり、バネ指になります。最初は弾ぱつ現象ですが、最後には指がうごかなくなります。

更年期の女性におおく、妊娠出産時の女性にも多いです。
手を多く使うお仕事をされている方々やスポーツなどでのオーバーユースも原因の一つです。
糖尿病や透析患者、リウマチにもよく見られ、母指、中指に多いです。

手をよく使う方などでは、使い過ぎにより腱鞘と腱のあいだに摩擦が生じ、腱鞘が肥厚したり、腱が肥大することがあり、通過障害で徐々に動かなくなってしまうこともあります。

指の付け根に著明な腫脹がみられたり圧痛があり指を曲げているところから伸ばすさいに引っ掛かりが生まれて一時止まってしまい外れたら伸びるという状態をばね現象と言い、日常生活でも動かす際に不自由を感じることがあります。

治療としては、周りの筋肉を温めることと指の第二関節を固定し、腱鞘炎が起きているところに負荷をかけないことが大事です。

当院ではバネ指の方にお灸をすすめています。
バネ指でお悩みの方は是非お申し付けください。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0669812951

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒537-0024
大阪府大阪市東成区東小橋3-14-25
診療時間
火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
月・木
アクセス
JR鶴橋駅中央出口でて前の道の信号わたり右斜めすぐ

0669812951

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
全身もみほぐし
リンパマッサージ
超音波
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

鶴橋こころ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒537-0024
    大阪府大阪市東成区東小橋3-14-25

  • 診療時間

    火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    月・木

  • アクセス

    JR鶴橋駅中央出口でて前の道の信号わたり右斜めすぐ

pagetop