鶴橋こころ整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報 > デスクワーク症候群

デスクワーク症候群

2021.05.31

在宅ワークやテレワークが増え、パソコン作業などのデスクワークで、身体が疲れていませんか?「体調不良が続く」「眠れない」「首や肩が痛くてしょうがない」そんな症状が出たら「デスクワーク症候群」かもしれません。
きっと大丈夫だと、放っておくと命の危険性もある「デスクワーク症候群」についてその危険性と解消法をご紹介していきます。

デスクワーク症候群とは、長時間デスクワークをすることで生じる様々な疾患のことです。
頚・肩・腰・眼への健康被害や、うつ病なの精神的な症状を引き起こす危険性があります。
他にも似た症状の言葉として、「VDT症
候群」や「マウス症候群」というものもあります。
「VDT症候群」は、パソコンをはじめ
とするディスプレイを使用した作業を長時間続けることで、眼精疲労を引き起こす症状で、ドライアイの原因にもなります。

「マウス症候群」は、マウス腱鞘炎とも呼ばれるとおり、手や手首、肩から上肢にかけての痛みが発生したり、肩こりや倦怠感を引き起こす症状です。

デスクワーク症候群の危険性

デスクワーク症候群を放っておくと命の危険性もあります。うつむくことで頸椎関節が狭まり、神経が圧迫されます。圧迫された神経は、頭痛やめまいを引き起こし、不眠症や体調不良、うつ病の原因となります。また、座った姿勢というのは、血液を足元へ溜めてしまいます。そのことにより、睡眠中に無呼吸症候群になったり、エコノミークラス症候群になったり、脳梗塞、心臓発作を引き起こすこともあります。他にも、パソコンなどのディスプレイから発生しているブルーライトによる脳へ
の負担がより一層増すので危険です。

できるだけ首に負担をかけないような姿勢を保ち、
1時間に1回は立ち上がり、ストレッチで体をほぐしたり、マッサージで眼を休めることが肝心です。たった5分だけでも大きな効果が期待できるので、ぜひ実践してみてください。

今回は体調不良の原因となるデスクワーク症候群の危険性と解消法についてご紹介
してきました。
デスクワーク症候群で悩んでいる方は非常に多くなっていると思います。

日ごろから気を付けることで、リスクを低減することができるので、ぜひ習慣化して、身体のケアに取り入れてみてください。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0669812951

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒537-0024
大阪府大阪市東成区東小橋3-14-25
診療時間
火・水・金・日
9:00〜12:00,14:00〜19:00
土 9:00〜14:00
(祝日は通常営業)
定休日
月・木
アクセス
JR鶴橋駅中央出口でて前の道の信号わたり右斜めすぐ

0669812951

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
鍼灸治療
腰の痛み
肩・首の痛み
全身もみほぐし
リンパマッサージ
超音波
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
WEB限定メニュー
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー

鶴橋こころ整体整骨院

メールでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒537-0024
    大阪府大阪市東成区東小橋3-14-25

  • 診療時間

    火・水・金・日 9:00〜12:00,14:00〜19:00
    土 9:00〜14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

    月・木

  • アクセス

    JR鶴橋駅中央出口でて前の道の信号わたり右斜めすぐ

pagetop